為替は確立が大事

為替取引をしている人で値ごろ感で取引している人や、
経済状況を気にしているトレードをしてる方が多いですよね?

相場を分析する上で

・テクニカル派
・ファンダメンタルズ派

と2つに別れると思うのですが、
ファンダメンタルズはあまりオススメしません。

ファンダメンタルズ分析でトレードしている人は、
長期トレードを主にしている人が多いのですが、
長期トレードで安定した成績を残すことは難しいです。

なぜなら長期トレードはトレーディングの回数が少なくなるので、
その分析の理論値に収束するのが遅いからです。
なので年単位でも浮き沈みが激しい。
なんてことにもなりかねません。

一方テクニカルはスキャルピングなど短期のトレーディングに向いており、
トレーディング回数も必然的に多くなることから、
その手法の確立に収束するのが早くなります。

Leave a Reply