ピアノの処分方法

ピアノは弾かなくなったら大きなゴミになってしまいます。
処分しようと思いつつも、いつまでも倉庫に保管し、スペースを占領しているのではないでしょうか。
または部屋のインテリア化しており、部屋自体がものすごく狭くなっている。
という方もいると思います。

ピアノの処分方法は大きくわけて2種類あります。
それは

・買取してもらう
・処分業者に処分を依頼する

です。

このうち後者は費用がかかる場合が多いです。
ピアノの搬出料金から処分する料金、または出張料金など、全て合わせるとかなりの額になることもありますので
注意してください。

オススメの方法は前者の買取してもらうことです。
ピアノはどんなにボロボロでも意外に買取してもらえることが多く、
ピアノのほとんどは海外へ輸出されます。
もちろん業者の方で調律などの手直しをしてからです。

ですので、ピアノを処分しようと思っている方は、
一度査定に出して見るといいでしょう。
案外査定額ってつくものです。

Leave a Reply